LCラブコスメ

【ラブコスメ】グッズを廃棄・引き取りしてもらう方法を解説します!

いらなくなったラブグッズを廃棄する時、どうすればいいか困ってしまうことってありませんか?

ラブコスメではグッズを引き取りしてくれるサービスがあります。

今回はそんなラブコスメのラブグッズ回収キット「Goods-bye(グッズバイ)」の使い方をわかりやすく解説します!

Goods-bye(グッズバイ)のメリットやデメリットもご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

 

グッズバイの詳細を見てみる

 

 

【ラブコスメ】グッズを廃棄・引き取りしてもらう方法

まずはGoods-bye(グッズバイ)の使い方を解説します。

全部で5つの手順で簡単に引き取ってもらえます。

1.グッズバイを購入

ラブコスメ公式サイトでGoods-bye(グッズバイ)を購入します。

家に直接送るのはちょっとという方はコンビニ受け取りや郵便局で受け取ることもできます。

2.前準備

グッズバイが届いたら、返送する準備をします。

まず、廃棄したいラブグッズを箱やパッケージから取り出します。

箱やパッケージは引き取ってくれないので、自分で捨てます。

引き取ってもらうグッズが複数あり、充電式のものと電池式のものがある場合はそれぞれを分けておきます。

電池式の場合は電池は取り除いておきましょう。

3.緩衝材に入れる

ラブグッズを緩衝材に入れます。

入るだけ入れてしまっても大丈夫です。

充電式と電池式は袋を分けて入れるようにします。

ガムテープで封をして、分別シールに充電式タイプか電池タイプかどちらかに○をして貼りつけます。

4.封筒に入れる

返送用の封筒に入れて封をします。

5.グッズを送る

同封の発送伝票にご依頼主欄を記入して、貼りつけます。

ご依頼主欄を空欄にしておくと引き取ってくれないので注意です。

あとはヤマト運輸に渡せば完了です!

自分で分別して捨てると手間がかかってしまいますが、これなら簡単に廃棄できますね。

>>ラブコスメ【グッズバイ】の詳細を見てみる

 

引き取り簡単!ラブコスメのグッズバイのメリット・デメリット

これまで、グッズバイでラブグッズを引き取ってもらう方法をお伝えしました。

そんなグッズバイのメリットやデメリットを考えてみました。

まずはメリットから。

グッズバイのメリット 

・とにかく簡単にグッズを引き取ってもらえる(手間がかからない)

・ゴミの分別間違えなどで、戻ってきてラブグッズを捨てたことがばれる心配がない

・電池式と充電式のどちらも引き取ってくれる

・緩衝材バッグ24.5センチ×39センチ以内なら何個でも入れることができる

今度はグッズバイのデメリットを挙げてみるとこんな感じです。

グッズバイのデメリット 

・お金がかかる(キット代と送料)

他社のラブグッズは引き取ってくれない
※2020年9月より他社購入品も回収可能になっています

・とにかく簡単に処理できると言いながら若干の労力はかかる(電池を抜く、パッケージは自分で捨てる、梱包する、伝票に記載する、ヤマト運輸に持って行く)

ここまでグッズバイのメリットとデメリットをご紹介してきました。

グッズバイのデメリットとして、やはりお金がかかってしまうことが挙げられるでしょう。

きちんと分別ができれば、ゴミとして廃棄する方がお金はかかりません。

ただし、ラブグッズは構造が意外と複雑なものがあり、分別が大変です。

手間もかかりますし、もし、分別を間違えたら近所や家族にばれてしまいますよね。

そういったリスクを避けたいと考えている人にとってもグッズバイはとても便利なアイテムです。

あと、グッズバイの口コミや評判もまとめてありますので、気になる方はチェックして参考にしてみてくださいね。

>>【ラブコメ】グッズバイの口コミ・レビューまとめ

>>【ラブコスメ】グッズバイの詳細をチェックしてみる

 

「【ラブコスメ】グッズを廃棄・引き取りしてもらう方法を解説します!」のまとめ

ラブコスメで廃棄・引き取りしてもらう方法の解説まとめ

今回はラブグッズを廃棄するアイテム「グッズバイ」を使って引き取りをしてもらう方法についてお話をしました。

若干の手間やお金はかかりますが、自分で分別して廃棄することを考えるとメリットは多いですね。

分別にかかる労力はいとわない、とにかくお金を掛けたくないという方は自分で廃棄する。

一方、多少お金がかかっても手間を省きたい、周囲にばれることなく廃棄したいという方はグッズバイを使用してみてはいかがでしょうか?

>>ラブコスメ公式サイト

 

一人エッチにおすすめのラブグッズのご紹介
【一人エッチ人気グッズ12選】自分磨きにおすすめの女性用ラブグッズのご紹介質の高いセルフプレジャーをするためにラブグッズはなくてはならないものですよね。 最近のグッズは見た目がかわいくて、機能性も抜群に優れいます。 今回は自分磨きができる一人エッチにおすすめの女性用人気オナニーアイテム12選をご紹介します。...